ブログ

集客力を上げる方法を教えます!

ブログ

教える仕事をする限り、生徒さんは必要です。

だからと言って、生徒さんを集めるために、いつも「集客」のことが頭を占めていませんか?

 

私も以前は「集客」に苦しんだ時期がありましたから、よく分かります。

そこで今回は『集客力を上げる方法』についてお話します。

ぜひ参考になさってください。

 

 

 

セミナーの集客に満足していますか?

 

2011年に【母学アカデミー】を始めてからの3年間は、私もずっと集客に苦しんでいました。

 当時「起業=セミナー講師」だと思っていた私は、起業してすぐセミナーを始めました。

 セミナーを開催するまでの流れはこんな感じでした。

 

 

セミナーの日程を決める

    ↓

セミナー会場を予約する

    ↓

ブログでセミナーの告知をする

チラシを作って、いろいろな場所に置かせていただく

友達に声をかけて、祈るような気持ちで申し込みを待つ

 

 

 ですが苦労した割には、セミナーに集まった生徒さんは2人だけということもありました。

それでもセミナーを続けなければ、売上が上がらないので、これを繰り返していました。

この頃は、今と比べたら本当にドン底でした。

「集客」のことばかり考えては、心が折れてしまいそうでした。

 「もうセミナーなんてやめて、パートで働こう」と考えたこともあります。

 

 

「どうして生徒さんを集められないのだろう?」

「私の努力が足りていないからだ」と自分ばかりを責めていました。

でも今なら、「集客」が上手くいかなかった理由が分かります。

 

 

 

 

「レッドオーシャンに飛び込んでしまったこと」

 

 

 

 

「レッドオーシャン」とは、

ニーズが多い分、参入起業家も多く、飽和状態になっている市場のことです。

すでにたくさんのセミナー講師がいる市場は、私など入り込む隙がなかったのです。

「私もそれだ!」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

 

厳しいことを言いますが、

「集客」について戦略的に考えなければ、

自分よりもっと考えている人たちには勝てません。

生徒さんは無限にいるわけではありませんので、

ただ告知をしただけでは生徒さんは集まらないのです。

 

 

実は「集客」の前に、

きちんと作っておくべき「導線」があります。

 

 

 

 

 

 

集客力を上げる大原則

 

 

「教える内容や持っているスキルは、誰にも負けない自信がある」

けれども「なぜか集客が上手くいかない」

「リピートされないので、新規の顧客を集客し続けている」という方が多いと思います。

 

良いものを作っても、それだけでは売れない時代です。

なぜなら、選ぶ方はインターネットによって、いくらでも選択肢が広がるからです。

 良いものが溢れかえっている中から、自分を選んでもらうことは難しいのは分かりますよね。

 

 

そこから一歩踏み出すために必要なのは、

生徒さんとの「信頼関係」の構築なのです。

 どんなビジネスも結局は、人と人の繋がりが大事だと思います。

 

 

信頼関係が構築できていれば、

集客も、それからのセールスも上手くいきます。

 

 

あなたがどんなビジネスをやっても、

「生徒さんと信頼関係を構築しているから、

満足した売上をあげられる」

こんな未来がいつもイメージ出来るとうれしいですよね。

 

 

 

 

 

 

これで集客力アップ!オススメの方法

 

 

それでは具体的に何をすれば、生徒さんと信頼関係が築けるのでしょう?

  もちろん信頼関係を構築するには、たくさんのポイントがありますが、

今日は具体例として一つだけご紹介します。

 

 

 あなたが教える内容を楽しみに待ってくれる

 あなたの持つスキルに価値を見出してくれる

 そんなあなたのファンを作る方法です。

 

 

 

「それは分かるけど、どうやって?」と思われるでしょう。

「それなら、ブログやっています」

「Facebookやっています」 と言われるかもしれません。

でも、それだけでは集客の導線にはならないでしょう。

ファンになってもらうには足らないのです。

 

 

 

なぜなら、ブログやFacebookは「待ちの媒体」だからです。

 

 

 

ブログもFacebookも、

お客様が見に来てくれなければ、いつまで経っても情報を伝えることはできません。

 どんなに熱心なファンでも、

毎日、ブログをアップした瞬間に読んでくださる方はいません。

 

実際、母学の熱心なファンだという方でも

「ブログを見るのは月に一度くらいです」とおっしゃいます。

みなさん忙しいですから。

 

 

そこで私がオススメするのが

「メルマガ(メールマガジン)」です。

オススメどころか、絶対にやった方がいいです。

 

 

 

メルマガのメリットは2点あります。

 

 

 

 

こちらから送りつける「攻めのツール」

 

メルマガは、「攻めのツール」です。

個人にメールとして直接届きます。

メールボックスにメールが届いていたら、たいていの方は開封します。

「あ、今日も来たね」と思っていただけるのです。

 

 

一方、ブログは「待ちのツール」です。

あなたがいくら熱心に毎日更新しても、

お客様が読んでくださるのを待つしかないのです。

結局、ブログもFacebookもビジネスにつなげたいという目的で見ると、

集客のツールとしてはと言えます。

 

 

 

売り込みをしても嫌がられない

 

ブログやFacebookで売り込みをすると嫌がられます。

いくらいい情報を投稿しても、文末に「セミナーのお知らせ」などと入れてあると

「あ、結局は売り込みね」と悪い印象を持たれてしまうものです。

 

ブログやFacebookで、

営業告知ばかりしている人をあなたはどう思いますか?

 正直、「この人からは買いたくないな」と感じる方が多数でしょう。

 

 

なぜなら、その人との信頼関係が構築されていないからです。

その人に対しての信用や信頼が欠落していることを意味しています。

 信頼関係が構築される前に、売り込みするのは無駄だと思います。

 

 

それに対し、

メルマガはお客様が自ら登録してくださっています。

「河村京子がどんな人か知ろう」と覚悟が出来ているのです。

だから、売り込みをしてもあまり嫌がられません。

私はブログでもFacebookでも、売り込みをしないと決めています。

 

 

 

ブログやFacebook上でお届けするのは、

魅力ある「いい情報」だけ!

 

 

 悩みを解決してくれる

 信頼出来る存在である

 価値が得られる

 

 

自分に対して、これらのことをじっくり認識してもらい、信頼関係を築くのです。

 そして「河村京子っていい人だなあ~」と思っていただけた方が、

そのままメルマガの読者登録をしていただけるようにしています。

 

 

メルマガの読者の方とは、

毎日届けるメルマガを通して、

信頼関係が構築されていきます。

 そうやって、メルマガ読者だけを対象に

セミナーのお知らせや通信講座、特別レッスンのお知らせをしているのです。

 

 

ですから、

リアルの対面セミナーの集客に関しては、メルマガの告知だけ

ブログにもSNSにも告知することはありません。

 

そうして、セミナー後には「母学通信コース」の入会もグッと増えます。

その繰り返しが4年間続いていますので、

安定した収入を得ているのです。

 

 

 

 

 

 

集客のお悩みから、卒業しましょう

 

 

ですが、

「メルマガをやった方がいいのは分かっているけど、続けられるか不安です」

とたいていの方は言われます。

これは「メルマガのノウハウ」を知らないから。

 

ですが、心配いりません。大丈夫です。

ラクツーの【売れる通信講座、まるごとサポート】では、

もちろんメルマガのノウハウもお教えします!

 

 メルマガスタンドやメルマガの書き方

 登録の仕方

 写真の入れ方など

 

詳しくお教えします。

(有料と無料があります)

 

 

ブログ・Facebook

 

  ↓

メルマガ

  ↓

通信講座

  

この導線の作り方を具体的にお教えします。

私は、「いいことは黙っていられない」タチですから。

 

 

【ラクツー】では、「教えるレッスン」をしている方に向けて、

10日間の無料メール講座をお送りしています。

無料メール講座のご登録は、下記ボタンをクリックしてください。

Category

Back number

教えてラクツー

河村京子ってどんな人?【代表プロフィールページへ】
どんな人が「ラクツー」を利用しているの?【成功事例ページへ】
ラクツーって、どんな仕組み?【サービス案内ページへ】